物件を買いたい方向けのページです。ご契約の流れなどをご案内いたします。

購入の流れ

1.まずはお問い合わせを

気に入った物件がありましたら、横清不動産までお問い合わせください。 

2.物件の見学 (案内)

1件目の物件が気に入ったとしても、他の物件も見回ってみることをお勧めします。 それぞれの条件を見比べてみるといろいろなことがわかります。また、円滑な資金計画を立てるために、お客様の年収や職業、その他必要な事項をお伺いします。

3.買付証明書の提出

購入希望の物件が見付かったら、買付証明書 (購入申込書・買付申込書・買受申込書等) に記入します。
また特約条件等の希望事項があればこの書面に明記します。

4.重要事項のご説明

購入物件についての重要事項の説明をいたします。

5.売買契約の締結

契約内容にご納得いただけましたら売買契約書に署名捺印をいただき、手付金をいただきます。
この時点で売買契約成立となります。 (一部例外の契約形態あり)

6.住宅ローンのお申込み

契約後の住宅ローン申込みで、金融機関による審査をいたします。

7.中間金のお支払い

あれば説明を追加します。

8.残金決済

あれば説明を追加します。

9.諸手続き

所有権移転登記申請の手続き、諸費用(固定資産税・都市計画税・管理費・修繕積立金など)の清算や手数料(媒介業者・司法書士など) の支払いなどを行ない、これで一連の取引が完了となります。

物件一覧はこちら

賃貸の流れ

1.物件選び

気に入った物件がありましたら、横清までご連絡ください。

2.現地見学

現地を見学して納得がいきましたら、次へ進みます。

3.申込み・契約

賃貸契約時に必要なもの
●事前に準備するもの
・保証人 ・保証人の印鑑証明 ・入居者の住民票
・法人の場合は会社の登記簿謄本と会社案内、法人印鑑証明

●契約当日持参するもの
・用意した必要書類 ・入居者の印鑑 ・必要費用(保証金その他)
・保証人の立会いがない場合、事前に保証人が署名、押印した書類

4.入居

 

物件一覧はこちら